ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

妻は、くノ一

元平戸藩士・雙星彦馬は、内偵のために嫁いできたくノ一・織江を捜すため、江戸までやってきた。悲しき運命に隔てられた2人が、再び手を取り合う日は訪れるのか。夫婦の切ない愛の物語。

過去の名作が全て見放題

2013年04月06日 配信開始

各話一覧

並び順

1回 彦星の涙

216ポイント 購入する

1回 彦星の涙

216ポイント 3日間 42:59

彦馬(市川染五郎)への愛を貫くため、おきてを破って忍びを抜けた織江(瀧本美織)は、上司のお庭番・川村(和田聰宏)が放った追っ手に追いつめられようとしていた。一方、平戸藩の前藩主・松浦静山(田中泯)は国禁を犯して外国との貿易に乗り出そうと難破船を外洋船に改造していた。彦馬の養子・雁二郎(梶原善)は外国の港で見せるためのカピタンの紹介状を長崎から持ち帰るが、彦馬とともに川村の手下たちに囲まれてしまう。

詳細 お試し無料 ▶

2回 織姫の行方

216ポイント 購入する

2回 織姫の行方

216ポイント 3日間 43:00

外国への寄港を求める書状が川村(和田聰宏)の手に渡ったため、彦馬(市川染五郎)は静山(田中泯)に書状の偽造を命じられる。静山の娘・静湖(マイコ)は下屋敷に頻繁に出入りする彦馬に興味を持ち始めていた。一方、追っ手に深手を負わされた織江(瀧本美織)は漁村でおつる(松尾れい子)という女にかくまわれていた。そんな折、彦馬は織江の母の墓前で会った川村こそ織江を追いかける集団の首領と確信、胸倉につかみかかる。

詳細 お試し無料 ▶

3回 届かぬ想い

216ポイント 購入する

3回 届かぬ想い

216ポイント 3日間 42:59

幕府の動きを見た静山(田中泯)は天竺丸の出航を急ごうとしていた。船に織江(瀧本美織)を乗せたい彦馬(市川染五郎)は瓦版などを使って織江捜しを始める。一方、織江はひょんなことから知り合った静湖(マイコ)が彦馬を深く愛していることを知ってしまう。彦馬にふさわしいのは静湖ではと揺れる織江は、彦馬が自分を捜しているのを知っても姿を現すことをためらう。そんな折、彦馬は静山から平戸へ向かうよう命じられる。

詳細 お試し無料 ▶

4回 運命の奔流

216ポイント 購入する

4回 運命の奔流

216ポイント 3日間 42:59

彦馬(市川染五郎)は織江(瀧本美織)が姿を現したことを静山(田中泯)に告げるが、天竺丸の出航を遅らせるわけにはいかないと、静山は荘助(宅間孝行)を平戸に送り、彦馬には半月の猶予のみ与えた。一方織江は、幼いころによく預けられた浜路(中島ひろ子)が彦馬の長屋の近くに店を出したことを不審に思い、川村(和田聰宏)が送り込んだ刺客ではと問い詰める。その場を取り繕った浜路だが、川村から彦馬暗殺を命じられる。

詳細 お試し無料 ▶

5回 海の彼方(最終回)

216ポイント 購入する

5回 海の彼方(最終回)

216ポイント 3日間 42:59

彦馬(市川染五郎)を助けに織江(瀧本美織)が現れ、浜路(中島ひろ子)ののど笛に刃(やいば)を突きつけるが、「もう殺さないでくれ」と叫ぶ彦馬に、織江は「私よりもふさわしい人が」と言い残して姿を消す。平戸を出航した天竺丸は静山(田中泯)の計らいで伊豆沖に回ってきていた。織江が追いかけてくることを信じて伊豆に向かう彦馬だが、織江は動かない。すると静湖(マイコ)が現れ、彦馬を追いかけるよう織江に命じる。

詳細 お試し無料 ▶

キャスト

これもチェック

 妻は、くノ一を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001