ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

英国一家、日本を食べる

イギリス人フード・ライターのマイケル・ブースは、ある日、日本料理の魅力に取りつかれてしまった。「和食」をテーマに、一家の100日にわたる日本珍道中を描くコメディー・アニメ。

過去の名作が全て見放題

2015年04月02日 配信開始

各話一覧

並び順

「新宿・思い出横丁」

108ポイント 購入する

「新宿・思い出横丁」

108ポイント 3日間 20:00

日本料理の魅力にとりつかれ、自分の舌で確かめようと日本にやってきたフード・ライターのマイケルとその家族。さっそく向かったのは、安くておいしいものが見つかると聞いた新宿・思い出横丁だ。薄暗い路地に飲食店が密集する光景に一瞬たじろぐが、甘辛ソース味の焼きそば、長年つぎ足した濃厚なタレの焼き鳥を味わううちに…。マイケルたちは、最初の晩からディープなニッポンを体験!?

詳細 お試し無料 ▶

「最高の天ぷら」

108ポイント 購入する

「最高の天ぷら」

108ポイント 3日間 20:00

東京で一番という天ぷら店を探し、地図をたよりに休日のビジネス街を歩くマイケルたち。道に迷いながらやっとたどりついたその店で出された天ぷらは、外はカリっとしているのに中はふわっとしていて、評判どおりのおいしさだった。このすばらしい食感はどのように生まれるのか? マイケルは店主に質問をぶつけていく!

詳細

「日本料理の神髄」

108ポイント 購入する

「日本料理の神髄」

108ポイント 3日間 20:00

マイケルは、料理学校の経営者で「日本料理界の重鎮」とも呼ばれる「鬼塚」を取材。最初は緊張していたマイケルだがその熱心さを気に入られ、鬼塚が審査委員長を務める料理大会の見学に招かれた。「だしの取り方」をはじめ、マイケルはプロの料理人たちの手際の良さに感心。果たして、鬼塚がくだす審査の結果は?

詳細

「力士サイズになる料理」

108ポイント 購入する

「力士サイズになる料理」

108ポイント 3日間 20:00

テレビで相撲を見たアスガーは、巨大な力士たちの姿に驚く。何を食べるとあんなに大きくなれるのか? その疑問を解くために、マイケルたちは相撲部屋を突撃取材! 厳しい朝稽古に続いて、食事の時間がやってきた。マイケルは、食事当番の力士と一緒に台所に立つことを許される。いよいよ、力士たちの秘密が明かされる?!

詳細

「第五の味覚」

108ポイント 購入する

「第五の味覚」

108ポイント 3日間 19:59

パリの料理学校時代の友人ジャンが東京へやってきた。フレンチのシェフをしているジャンは、日本料理に対して懐疑的だった。マイケルが日本料理の特徴である「うま味」成分についていろいろ説明するが、ジャンは一向に聞く耳を持たない。そこで、マイケルはある場所へとジャンを案内する。

詳細

「世界一硬い魚」

108ポイント 購入する

「世界一硬い魚」

108ポイント 3日間 20:00

炊き立ての白いご飯の上でくねくね踊るように動くかつお節を見て驚くアスガーとエミル。このかつお節こそ、日本料理の鍵となる“だし”をとるための重要な食材だと説くマイケルだったが、子どもたちはまるで興味なし。しかしマイケルは、そんなことはお構いなく家族を連れて静岡県・焼津へあっという間に瞬間移動! そこで初めてのかつお節の製造工程を見て驚くことに。

詳細

「魚屋の魚屋」

108ポイント 購入する

「魚屋の魚屋」

108ポイント 3日間 19:59

東京都民1300万人の胃袋を満たす東京中央卸市場・築地市場。水産物については世界最大級の規模を誇り、日々世界各地からやってくる水産物が取り引きされている。マイケルたちは、この築地市場に、すし屋のアキラに連れられて見学にやってきた。活気に満ちた市場の中で見るもの全てが珍しく、一家の気分は高揚していた。

詳細

「本物のワサビ」

108ポイント 購入する

「本物のワサビ」

108ポイント 3日間 19:59

うっかり大量のわさびを口にして、すっかりわさびに参ってしまったアスガーとエミル。辟易(へきえき)している二人をよそにマイケルは本物のわさびを求めて、一大産地である静岡県伊豆半島の天城山のふもとへと行き先も告げず家族を連れてきてしまう。事態を知ったアスガーとエミルは絶叫する!

詳細

「道具の楽園かっぱ橋」

108ポイント 購入する

「道具の楽園かっぱ橋」

108ポイント 3日間 19:59

本物のわさびに感激したマイケルは、わさび専用のさめ皮のおろし器を手に入れようと家族を連れてかっぱ橋道具街に向かう。リスンから余計な買い物をしないよう釘を刺されたが、めずらしい道具が街じゅうにあふれている様子にマイケルの興奮は上がる一方。しかし、肝心のさめ皮のおろし器がなかなかみつからず…。

詳細

「箸の流儀」

108ポイント 購入する

「箸の流儀」

108ポイント 3日間 19:59

食事のとき、なかなか箸を使おうとしないアスガー。その様子を見たマイケルは、家族で日本の食事マナーを習うことにする。厳しい講師の教えのもと、初っぱなの箸の持ち方から悪戦苦闘するマイケルたち。特訓の末、箸の持ち方をマスターした一家だったが、箸の使い方にはさらに細かい決まりごとがあって戸惑う。

詳細

「カニ、カニ、北海道」

108ポイント 購入する

「カニ、カニ、北海道」

108ポイント 3日間 19:59

東京の暮らしにちょっと疲れてきたマイケルたちは、北の大地、北海道へ向かう。札幌に到着早々、観覧車に乗りたがる子どもたちをリスンに任せ、マイケルはひとり繁華街へと向かう。彼のターゲットは札幌名物の味噌(みそ)ラーメンだった。限界までラーメンを満喫したマイケルは家族と合流し、さらにカニを食べるが、おなかがいっぱいなので味見だけと決めていた。しかし…。

詳細

「北の海藻キング」

108ポイント 購入する

「北の海藻キング」

108ポイント 3日間 19:59

ポンコツのレンタカーで北海道の広い大地を函館市南かやべに向かってひた走るマイケルたち。車の長旅に飽き飽きしているアスガーをよそに、マイケルのテンションは最高潮だった。なぜなら、向かう先は交渉に5週間もかけてようやく訪問が実現できた昆布の養殖場だからだ。約束の相手に会えたマイケルだったが、無愛想なその態度にぼう然とする。

詳細

「ラーメンキング」

108ポイント 購入する

「ラーメンキング」

108ポイント 3日間 19:59

深夜のグルメ番組を見てラーメンを無性に食べたくなってしまったマイケルは、ついつい我慢できずコンビニへ駆け込むことに。そこで手に入れたインスタントラーメンでは飽き足らず、あくる日禁断の場所“ラーメンのテーマパーク”に足を踏み入れてしまう。そして出会ったのは自らをラーメンキングと名乗る男だった。ラーメンについて熱弁するキングにすっかり心酔したマイケルは、家族とともに福岡へ飛ぶ!

詳細

「京の魔法・豆腐」

108ポイント 購入する

「京の魔法・豆腐」

108ポイント 3日間 19:59

“古都”に期待を膨らませてやってきたマイケルたちだったが、降り立った京都の駅の近代的な様子を見て驚くことに。そして、171段もある駅ビルの大階段を見つけ、目を輝かせたアスガーは一人上まで駆けあがるが、家族を見失い急に不安にかられ泣き面になる。そこへ現れたのは優しいほほえみを浮かべた美しい日本女性だった。

詳細

「KAISEKI」

108ポイント 購入する

「KAISEKI」

108ポイント 3日間 19:59

京都の紅葉を楽しもうと、とある場所へやってきたマイケルたち。しかし時期が早すぎて、木々は部分的に色づき始めたばかり。がっかりするマイケルたちをよそに、エミルが無邪気に木をひっぱり悪ふざけを始めてしまう。すかさず弟を優しく諭すアスガーに感心したマイケルは、二人だけで懐石料理を食べに行こうと息子を誘う。父と二人の食事に期待を膨らませるアスガーだったが…。

詳細

「日本酒の危機」

108ポイント 購入する

「日本酒の危機」

108ポイント 3日間 19:59

ビールを飲みながら一家ですしをつまんでいたマイケルにトシから電話が入る。「まさかすしを食べながらビールなんて飲んでないだろうな?」とまるでこちらの様子を見透かしたようなトシに焦るマイケルだったが、日本酒のうまさを知るため造り酒屋に行くよう勧められる。向かった先で出された日本酒の味が、自分の知っている日本酒とは全く違うことに衝撃を受ける!

詳細

「すしの源に」

108ポイント 購入する

「すしの源に」

108ポイント 3日間 19:59

一家で京都の寺を訪れていたマイケルは、日本料理界の重鎮・鬼塚とばったり再会。昼食にすしを食べようと誘われ、ついていくと出てきたのは京都名物の鯖(さば)ずしだった。握りずしを期待していたアスガーは不満げ。一方、マイケルは、得意になって鯖ずしのなんたるかを解説しだす。すると鬼塚は、すしの源流とも言われる滋賀の鮒(ふな)ずしをマイケルたちの前に出してきた。初の鮒ずしを前にマイケルは…。

詳細

「世界最速のファストフード・大阪」

108ポイント 購入する

「世界最速のファストフード・大阪」

108ポイント 3日間 19:59

大阪へとやってきたマイケルたちは、ド派手なネオンやせわしない人々など、京都とはまるで違うエネルギッシュな大阪の空気に圧倒される。土産を買いに行くリスンと別れ、マイケルはアスガーとエミルを連れお好み焼きとたこ焼きを食べようと店を探し始める。どちらを先に食べようか迷っていると、不思議な老婆が現れ、マイケルたちを自分の店へと半ば強引に誘う。着いてみれば、そこはお好み焼きとたこ焼き両方を出す店だった!

詳細

「発酵マニアがつくるミソ」

108ポイント 購入する

「発酵マニアがつくるミソ」

108ポイント 3日間 19:59

マイケルは、トシに頼んでアポをとってもらったみそ蔵を一家で訪ねる。出迎えてくれたのは、はっぴ姿のイギリス人・ジョニー。マイケルは、ジョニーは自分たちを接遇するための係だとばかり思い込んでいたが、実はみそ蔵の8代目社長と知ってびっくり! マイケルは日本伝統のみそづくりに奮闘する同胞とすっかり意気投合する。

詳細

「マイケルの妄想」

108ポイント 購入する

「マイケルの妄想」

108ポイント 3日間 19:59

無性に肉を食べたくなったマイケルは、家族としゃぶしゃぶを食べに。見事な霜降りの和牛の肉を眺めているうち日本の牛は、ビールを飲み、クラシック音楽を聞き、マッサージされて育てられている、という話を思い出す。すると自分の手で牛をもんでみたいという欲望が抑えられなくなった。一家は牛の産地として有名な、三重県・松阪へ。果たして“牛をモミモミ”というおかしな願いをまともにとりあってくれる牧場は見つかるのか?

詳細

「サムライのしょうゆ」

108ポイント 購入する

「サムライのしょうゆ」

108ポイント 3日間 19:59

四国にやってきたマイケルたち。旅の目的は香川名物の「うどん」…ではなく日本の調味料の代名詞ともいえる「しょうゆ」だった。立派な武家屋敷の老舗しょうゆ蔵で一家を出迎えてくれたのは、武士の末えいだという男。こだわりの製法や新商品の説明をしていたが…。

詳細

「長寿のヒケツ」

108ポイント 購入する

「長寿のヒケツ」

108ポイント 3日間 19:59

鼻毛に白いものが混じっているのを見つけたマイケルは、忍び寄る老いが急に恐ろしくなってしまう。長生きをして世界中のおいしいものを食べつくしたいと切に願うマイケルは、家族を連れて沖縄へ飛ぶ。伝統的な沖縄料理が長寿にいいらしいという話を聞き、みずからの舌でその真偽を確かめるためだった。マイケルが見た長寿のヒケツとは!?

詳細

「裸のつきあい」

108ポイント 購入する

「裸のつきあい」

108ポイント 3日間 19:59

帰国を前に「温泉」にやってきたマイケルたち。最初は戸惑っていたリスンたちも、その解放感に、すっかり温泉が気に入ってしまう。そして旅館の夕食に、北海道で食べそびれてしまったカニが供されてマイケルは幸せの絶頂に達する。そこへ例によって、トシから突然の電話がかかってくるが…。

詳細

「日本を食べる」(最終回)

108ポイント 購入する

「日本を食べる」(最終回)

108ポイント 3日間 19:29

マイケルは、日本での最後の1日を、子どもたちの願いを聞き入れてテーマパークで過ごすことにした。アスガーとエミルは大はしゃぎだったが、マイケルは全く楽しくない。そして、あろうことか子どもたちとの約束をほごにしてアンコウ料理を食べに行こうと言いだしてしまう…果たして感動のフィナーレを迎えることができるのか? そして英国一家は、最後に何を食べるのか?

詳細

英国一家、正月を食べる

216ポイント 購入する

英国一家、正月を食べる

216ポイント 3日間 48:59

ロンドンに戻り100日にわたる日本食べ歩きの記録を出版したマイケルは一躍時の人に。そして、トークショーで得意になって日本の食文化について語っていると、突如現れた日本料理界の重鎮・鬼塚に「おせち」についてたずねられる。全く答えられず落ち込むマイケルだったが、親友のトシから電話が入り「おせちの意味を知りたいなら稲刈りだ!」と言われ、単身、秋の福島・郡山へと向かう。アニメと実写で正月料理の魅力を紹介!

詳細

キャスト


このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001