バンソウコウを貼っているときは幼児並みの写楽は可愛い和登に花束をプレゼントした。写楽に恋にも似た思いを抱いている和登さんは喜ぶのだが、柔道部の花壇から勝手に持ってきたのがばれて、お仕置きの代わりに和登と写楽は共に柔道部に入ることになる。その合宿先の三つ岩山ではとてつもない発見が待っていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001