ブラック・ジャックとピノコは貨物船でイギリスへ入国する。その頃、古い炭鉱町の病院では、モリーンから安楽死の依頼を受けたドクター・キリコが患者の少年を診察。少年はモリーンの叔父のヒューで、年齢は80歳。65年前の爆発事故から意識が戻らず、年も取らないという。翌日、シュタイン博士らがヒューを研究したいとモリーンを説得。断られると医師団の1人、西川医師は手術して意識を戻す事を提案。西川はブラック・ジャックに患者を診察してもらうが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001