W3

光一が平和のための諜報機関フェニックスに入ったのは、親友である山川の遺志を継ぐためだった。山川は光一の目の前で死の商人バスクに殺されたのだった。山川の残した世界平和への夢と、バスクへの復讐のためフェニックスに入って活動してきた光一だった。そんな光一の前に仇敵バスクが現れた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001