カンカラ国は名前の通り、灼熱の国で何もかもがカラカラに乾いていた。悟空たちはようやくみつけた泉に飛びこむのだが、その途端に水泥棒と言われ逮捕されてしまう。この旱魃はじつはカンカラ大臣がカミナリ大臣と組んで、共に水を売って儲けようという悪巧みの結果だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001