天使の間違いから女の子の体の中に男の子の心を入れられてしまったサファイア。男の子しか王位継承権を得られない国でサファイアは女の子であることを隠し、王子として育てられます。けれど国の支配権を奪おうと企んでいるジュラルミン大公一派はサファイアがじつは女の子だと見ぬき、それを公にして国民を騙した王を追放しようと画策しています。平和でおだやかな世界を夢見ながら、悪意に満ちた陰謀に立ちはだかられ、それでもなお「明日」を信じ続けるサファイアの姿。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001