ライオンブックスシリーズ第4弾。熊と機関車の友情を描く童話です。両親を亡くした熊の山太郎は人間に育てられていました。山太郎の友達は蒸気機関車のしい六。山太郎は機関車の汽笛そっくりに吠えることをおぼえるのですが…。絵のクオリティの高さが、あたたかな安心感を与えてくれる、そんなアニメです。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001