無敵であるはずのブレードの敗北は、アキへの想いを胸に秘めたダービットの心を激しく揺さぶる。基地を飛び出した彼は、以前出会った少年、デッド・エンドと再会。意気投合する二人であったが、彼こそがテッカマンデッドであることをダービットは知らなかった。全ては五年前、素体テッカマンの反乱事件『プラハの黒い9月』から始まったのだ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001