「大魔王は大先生の話」
カンちゃんの友達ボンちゃんは、一流好きな教育ママのために、勉強の追い立てられる毎日。ボンちゃんに気休めをさせてやろうと思ったカンちゃんは超一流の家庭教師だと言って、魔王を連れてゆく。
「空とぶローラースケートの話」
ゆり子ちゃんを追いかけて、ローラースケート場に行ったカンちゃん。うまくいってゆり子ちゃんにコーチをしてもらえることになったが、ふたりは失敗ばかり。ゆり子ちゃんは怒ってどこかへ行ってしまう。アクビはゆり子ちゃんばかり追いかけるカンちゃんにイライラする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001