知らずに毒草を食べようとしていたハッチは、カメムシ爺さんに助けられる。カメムシ爺さんの家で手料理をごちそうになるハッチ。そこにトンボの母子がかけ込んできた。息子のシーマが毒草を食べてしまったのだ。ハッチとシーマのママは薬草を取りに向かうが・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001