ハッチは暗くて迷路のようなマングローブの林に迷い込んでしまった。心細いハッチの前に、五人の怪人が現れる。ブルブル震えるハッチ。だがそれは、コオイムシの子供たちのいたずらだった。子供たちは、パパのコスケの言いつけ守らず、いつもここで遊んでいるらしい。マングローブの林は非常に危険なのだ。その時、ハッチたちの前に突然トビハゼが現れた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001