雨宿りをしていたハッチは、コオロギの小母さんイリーナと、オムラサキの少女アンナと知り合いになった。親代わりアンナを育てているイリーナを見て、ハッチはハニーママを思い出す。聞くと、アンナは昔羽根を痛めてしまって以来、恐くて飛ぼうとしないらしいのだ。ハッチはアンナに、花祭りの夜、月下美人を見るために飛んでみようと誘ったが・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001