本で石川五右衛門がダイナモンドらしき宝石を盗んだ、との記録を読んだ淳子は、1594年の京都に向かって出発した。五右衛門が牢に捕まっていると知った丹平は、なんとか接触を図ったが捕まってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001