無人の車が突然走り出し、何処かへ消えてしまうという事件が続発。現在まで四万八千台もの車が行方不明となっていた。無人車を捕らえることが出来ない警察は、剛にその追跡を依頼。無人の車を発見した剛は追跡を開始するが、途中で見失ってしまった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001