命のもとの手がかりは、古代日本たこるがの里の超徳太子がもっているとの情報を得たアクダマンは、古代へとタイムトラベルする。そこで太子と敵対する豪族・熊子と結託し、太子の警備隊長を金で抱き込み暗殺させようとする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001