シャポーネ国の大平大統領がお忍びで紋者研究所にやってきた。紋者博士は大統領に、冒険家ガリバーの剣が命のもとの手掛かりになると説明する。1702年のマダナスカル海峡で冒険家ガリバーが溺れているところを助けたゼンダマンは、彼にある頼みごとをされる。人々に幸せをもたらす謎の美のエキスのある島が、すぐ目の前にあるので連れて行って欲しいというのだ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001