紋者博士はプラネタリウムで星を眺めながら、宇宙惑星プラントンの超人パーパーマンの伝説を思い出していた。パーパーマンのマントを手掛かりに命のもとを探そうとするが、アクダマン扮する不気味なパーパーマンに奪われてしまう。1930年のメメリカ国ではパーパーマンが大活躍していた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001