3001年の宇宙探検家ベリー・ジョーダンからのSOS通信をタイムリース社は受けるが、利益優先の営業部長はその依頼をキャンセルしようとする。それを独断で撤回したのが、技術部のヒゲノ部長だった。彼は困っている人がいれば助けるというタイムリース社の理念に基づき、トッキュウザウルス発進を指令する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001