人口島都市"TOKIO PLUS"にある軍需産業PW社の研究所に、武装強盗団"猫鮫団"が押し入った。襲撃者たちは、使用者の身体能力を強化し超人"ポリマー"へと変身するための"ポリメット"と、その開発者オレガー博士の命を狙う。博士の助手・西田涼子はポリマーとなって闘うが力及ばず、試作ポリメットは奪われ、研究所は爆破されてしまった。 翌日、三流探偵・車錠の助手である青年、鬼河原武のもとに、かつて同級生であった涼子からの小包が届く。箱の中に入っていたものこそ、完成品のポリメット。襲撃事件と彼女の死を知った武は、事件の全貌を解明しようとする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001