"TOKIO PLUS"に巣食う悪人たちを統括する犯罪組織"冥王党"。その配下である"鬼オコゼ団"が、ジオフロント計画を進める研究者たちを次々に殺害していく。次の犯行を事前に察知した車探偵長と武は研究者達を逃がすことに成功するが、武の闘う姿を見た鬼オコゼ団の団長ニーナは、武こそがポリマーの正体であることに気付いてしまう。 数日後、車探偵事務所に一人の女性が訪れる。彼女はジオフロント計画の第一人者ニールセン女史で、冥王党からの身柄の保護を依頼してきた。久々の仕事に張り切る車探偵長であったが、その夜、事務所が鬼オコゼ団に襲撃される。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001