アクビを追って東京へ向かうころん。しかし、ころんがテレビ局についたときには既に、アクビの壷は人手に渡っていた。アクビの次なる主人は売れない手品師ミスターテンドー。アクビの魔法のお陰で一躍スターになったテンドーだったが、これからと言うときに壷をなくしてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001