モーリーの住む村で子供達の世話をする白雪姫は、両親を亡くした女の子マリーと出会う。マリーは兄弟のない白雪姫にとって妹のような存在になり、次第に子供達とも打ち解けていった。ある日、白雪姫はリチャードがお城にやって来たことを知り、思い出の湖へと向かう。ところがその途中で一緒に来たマリーがケガを負い、ついに白雪姫はリチャードに会うことが出来なかった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001