魔界を彷徨ううちに、本物のリチャード(彼もまた生死の堺を彷徨っていた)と再会する白雪姫。しかしそこで美しい娘の涙が大好きな「涙食い」という妖精に狙われる。リチャードの助もあって無事、切り抜けた白雪姫は「涙食い」が教えてくれたとおり、出口を目指して歩き続ける。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001