ついに仇の男と対峙した三四郎であったが、あえなく敗北する。失意の中、紅流を捨てようとするが、自分と同様に白虎を父の仇と狙う少年に出会う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001