タムタム達のおかげで元気になったテンプルは、今日も若草村を目指して風船旅行を続けます。ところが、みんなが居眠りをしている間に風船が枝に引っ掛かってしまい、みんな風船から落ちてしまったのです。河に落ちたテンプルは、タムタムに助けられて、近くにあったゴンドラになんとか乗り込みます。そこへいきなり、棍棒を持った老人が現れ、泥棒と間違えられて怒鳴られてしまいました。タムタムの説明にもまったく耳を貸さない老人でしたが、彼の奥さんは優しくしてくれるのでした。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001