旅の途中で出会ったおじいさんから、若草村のことを教えてもらったテンプル達。その方向へと進んでいくのですが、険しい雪山が行く手を阻んでいました。岩穴で吹雪が収まるのを待っているテンプル達のもとに、一匹の子供の狼が現れます。崖を上れず、お母さん狼のもとへ戻れない子狼を、なんとか返してあげようとするテンプル。そこへ雪崩が襲い掛かり、なんとか助かったものの、テンプルと子狼はタムタム達と離れ離れになってしまったのです。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001