パックンはポールたちを連れて、生まれ故郷の妖精の国へ帰って来た。懐かしい両親にもうすぐ会えると胸をときめかすパックン。ところが、顔見知りのはずの虫や木の妖精たちはなぜかパックンによそよそしく、我が家に両親の姿はなかった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001