幕末の江戸にやって来た小石川鈴と内藤晶。意気消沈すると思いきや、嬉々として活動を始める。ふたりは江戸が大好きな江戸オタクなのだ。そして現代。月島唯は学園祭で、飛鳥山雅の手配した「全国の笑わない人50人」を相手に落語を演じ、悪戦苦闘する。そこへ現れたのは…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001