千石涼に妖怪・たがやが戦いを挑んで来た。3体に分身するたがやの攻撃に苦戦する涼。そんな涼を救ったのは、新選組の土方歳三だった。土方は、自分の剣に頼りすぎる涼に「剣に頼るな」とアドバイスする。たがやは再び涼に戦いを挑んで来た。たがやの持つ神刀・兼定を涼の血で染め上げ、妖刀に変えるためだ。決闘の場は高田馬場。唯たちに黙って決闘の場におもむく涼。苦しい戦いの中、涼は土方の教えを思い出し、活路を見い出した!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001