かおん達にさらわれた空は、衝撃的な事実を突きつけられる。ミカは京四郎の実の姉であること。京四郎の兄:カズヤは、ミカにとっては"悪魔"であること。・・・そして空自身もまた"絶対天使"であるということを!!

あまりにも信じられない事実を前に、ただ呆然と立ち尽くす空。そんな空の体に"絶対天使"であることを証明するするかの如く、マナの粒子が取り巻きはじめる。淡い輝きを放っているマナは、次第にその輝きを空の胸元に収束し、"メギョンギルドのタトゥー"を浮かび上がらせる。残酷なまでに美しい輝きを放ちながら・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001