悠二は池に、シャナは一美に問いつめられた。自分の気持ちから逃げることが、人の好意を無心で受けることが、他の人を苦しめているのだろうか。しかし、二人にはそれ以上に心を向けなければならないことがあった。紅世の徒の討滅。そんな時、この街に新たな徒が現れた。彼らの狙いはシャナの持つ「贄殿遮那」だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001