シャナは吉田一美に告げた「私はフレイムヘイズ」だと。人々を襲う紅世の徒という化け物、悠二がトーチだったこと、そしてシャナが違う世界の存在だったこと…。一度に押し寄せた非日常の荒波に、一美は混乱した。一方、悠二は封絶の中で動く佐藤に出会い、自分が"ミステス"であることを知られてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001