十年前に行方不明になった男性が突如発見された。 その存在が"徒"に喰われていたと確信した少女―『贄殿遮那のフレイムヘイズ』は、 "徒"を討滅するため情報の発信地となった街へ訪れる。存在を喰われた人間がここまで目立つことはない。 また、フレイムヘイズが駆け付けるのはわかっているのに、その"徒"はまだここに留まっている。 それは何故か・・・・・・。人の繋がりの中で、彼女の探索が始まる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001