「私のパパはネレイス・カムチャッカ支店の支店長で、困っている人を助けたり、悪い人たちを捕まえ、日々先頭に立って働いています!」 花岡の一人娘・ゆかりは花岡の勇姿を疑わない数少ない人間の一人。父の活躍を学校の宿題である作文に書き連ねていた。しかし、母親に事実を書くよう諭され、花岡の職場を見学に行くことに…。有休と昇給をエサに、社員全員に頼み込む花岡。一日だけ「ちゃんとした」花岡支店長の大芝居の幕が切って落とされた!…が、普段とは違う花岡の態度に、レナ、グロリア、ゆうの堪忍袋の緒も切れかかる。さらに、事務仕事に見飽きたゆかりがもっとすごい仕事を見たいと言い出す。断わりきれない花岡はここでもレナ達に芝居を打ってもらうことにするが、行った先の無人島では、当初の予定からは予想外の展開が待っている…?!花岡は、ゆかりの期待を裏切らずカッコいいパパを演じ続けようとするが…。今、花岡親子に最大の危機がふりかかる!!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001