いつもの仕事帰り、静香はケガを負った若い男と出会う。ほっておくこともできず家へ連れて帰る静香。男は名はトレバー。海洋庁特殊諜報部員として極秘の潜入捜査中に、正体が発覚し逃げていたことを静香に告げる。ケガが治るまで静香の部屋にいることになったトレバー。静香は献身的にトレバーを介護する。仲睦まじく食事をする二人はまるで同棲中の恋人のよう…。しかし、二人の幸せな生活は長くは続かなかった…。トレバーの居場所をつかみ始めた追手らしき人影が、静香とトレバーにジリジリと忍び寄るのだった…?!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001