沈眉荘を陥れた劉畚が捕まった翌朝、華妃は疫病に効く薬を江兄弟が考案したと雍正帝に報告する。劉畚が捕らえられたことで罰を功績で帳消しにしようという狙いだった。この功績が認められ、華妃は罰せられるどころか後宮指南役にも返り咲くことになる。
一方、華妃の返り咲きに落胆する甄ケイに、追い打ちをかけるかのような知らせが届く。甄ケイの父親が年羹堯に対してひざまずかなかったという理由で降格処分を受けてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001