雍正帝に呼ばれた甄ケイは、ジュンガル部のハーンが甄ケイを嫁がせれば兵を引くという条件を出したことを知らされる。ところが殿内に果郡王が乗り込み、兵を率いてジュンガル部を討つと申し出たため、甄ケイと果郡王は雍正帝から仲を疑われ問い詰められてしまう。
雍正帝は甄ケイを軟禁するが、同時に果郡王には甄ケイがジュンガル部に輿入れすると見せかける。甄ケイを救いたい果郡王は玉隠の制止もふりほどき、私兵を率いて甄ケイの輿を追いかけるべく都を出るのだったが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001