●【立ち読み】深夜1時を過ぎたマンガ喫茶。ひとり個室でマンガを読みふける結璃の携帯に"番号非通知"の文字が浮かび上がる―。
●【エンスト】
携帯も繋がらない田舎の古びたガソリンスタンド。ハッと気づくと汚れたつなぎを着ている男が壁際にスパナを握りしめて立っている―。
●【ネックレス】
就職活動に疲れて公園のベンチに座っていた奈美。突如、見知らぬ男が奈美の首にネックレスをかけ、とんでもない行動に出る―。
●【夜道】
帰宅途中、いつもの狭い路地に入るとそこには直立不動で道を塞ぐ男が横たわっていた…。
●【食べてはいけない】
地方の地味なラブホテル。サラリーマン富田に呼ばれて来た香世に告げられた言葉は…「君の爪を、食べてもいいかな」

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001