ピアニストとして、母として、女性として、マルタ・アルゲリッチの人生とは。
子供の頃から類稀な才能を発揮し、16歳で既に"生ける伝説"と呼ばれたマルタ・アルゲリッチ。麗しい美貌とは裏腹に、力強く圧倒的な演奏でたちまち世界中にその名を広げ、以降、約50年以上に渡りクラシック界の"女神"として君臨し続けている。しかし、スキャンダラスな私生活や気分屋で我儘で情熱的な性格は有名で「奔放な性格も彼女の芸術の一部」と称される。本作はそんな彼女のこれまで明かされる事のなかった演奏会の裏側、練習風景、家族との姿、3人の娘たちの想い等…。極めてプライベートな部分に迫り、核心を掘り下げてゆく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001