この「おどかしに行こう」の物語は、友達探しの旅に出たキャスパーであったが、動物達にも怖がられ寂しい思いをしていた。そんな時、生まれたばかりの子鴨ダドリーと仲良しになる。母親代わりになったキャスパーは、飛び方などをダドリーに教えていた時、湖畔にいたハンターの銃口がダドリーを狙っていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001