初の東京空襲となった1942年4月、米空母ホーネットから16機のB-25が飛び立つ。1944年11月24日、B-29の大編隊が東京大空襲を敢行。日本軍戦闘機がサイパン米基地のB-29を襲う。P-51米最新戦闘機が低空で工場地帯や飛行場などを機銃掃射。国会議事堂の周りは焼け野原に。敗戦時、沖縄の伊江島で打合せをする日米兵。「資料映像集 硫黄島・沖縄・東京大空襲」にある"東京大空襲"部分の日本語字幕版。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001