1952年米軍製作。1950年8月に誕生した警察予備隊と1952年10月に改組された保安隊、その時代背景。朝鮮戦争勃発により進駐軍は朝鮮へ。血のメーデーでデモ隊と衝突する予備隊。私服米兵が拳銃の撃ち方を指南。ライフルを装備した保安隊の大部隊が装甲車やジープと共に銀座晴海通りを行進。復興して行く日本の光景。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001