『悟史くんの無念はきっと私が晴らすから…私は…悟史くんみたいに殺されないから!』

…ついに連続怪死事件の「5年目」も起こってしまった。
園崎本家で、お魎と魅音が富竹と鷹野の死について密談しているのを目撃してしまった詩音。
だが次期当主として冷たく迫る魅音に追い詰められ、反撃に出る。

「事件の真相を暴いて、悟史の仇を討ちたい」

その一心で大胆不敵な行動に出る詩音だったが、事態は次第に深刻さを増し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001