逃走に失敗した美代子は施設の職員によって捕まり、凄惨な拷問にかけられる。しかしそこへ、高野一二三が美代子の養育者として名乗りを上げたことで事態は一転する。無事に引き取られた美代子は一二三の研究の手伝いをしながら平穏な日々を送るが、やっと手に入れた人並みの幸せも、そう長くは続かなかった…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001