桜が枯れて、全ての魔法が解けた。にも関わらず、音夢の病気が再発してしまう。音夢の唇から溢れだす、桜の花びら。それを発見したさくらは、枯らしたはずの桜の木を確かめにいく。しかし、そこでさくらが見たものは。狂ったように咲き誇る、満開の桜の木だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001