哲平が学園に現れて以来、聖華はモヤモヤした気持ちを抱えていた。一方哲平は、過去の因縁から彼女が有馬家を憎んでいることを知る。そんなある日、根津の代わりに聖華とのインタビューに出ることになった哲平は……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001