殿と鬼嫁のかくらん騒動。真田信之の妻・小松は鬼嫁として恐れられていたが珍しく風邪で寝込んでいた。心配する信之に、父・昌幸と弟・幸村は、「日頃の恨みが晴らせるチャンス!」とけしかける。寝ていた小松が起きだして、信之を…合掌。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001