他の男子たちとは違う新吾の気配りや心遣いに触れて、愛理はだんだんと新吾のことが気になっていく。そんな中、自分のことよりも周りのために気を遣う新吾を見て感銘を受けたアンジェは、新吾こそがメイドとしてお仕えする旦那様だと確信するのだが……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001