母・スミレからおつかいを頼まれ、リベルタと共に向かうフェリチータ。フェリチータは、その道中でリベルタの上司であり、個人的にも尊敬しているダンテとリベルタの強い絆、そしてリベルタを施設から助けてくれた、仮面の大男の話を知る。無事おつかいを終了し、屋敷に戻った二人を待っていたのは、軽率な行動でフェリチータを危機にさらしたリベルタに対する、ダンテの叱責だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001